中華のレシピにいて考えましょう

中華料理のシュウマイは、市販のものよりも自宅で手作りをしたほうが遥かに美味しく食べれます。

中華料理の手作りシュウマイ

中華のレシピにいて考えましょう シュウマイは中華料理店や市販で売られている物は食べたことはあるけど、手作りしたことがある人は少ないと思います。市販のシュウマイも美味しいですが、自宅で手作りをしたシュウマイは、一段と美味しく食べれるのでお勧めです。手作りシュウマイのレシピをご紹介すると、まずはシュウマイの皮、豚ひき肉、玉ねぎ、長ネギ、干しシイタケ、オイスターソース、酒、しょうゆ、鶏がらスープの素、しょうがのしぼり汁、片栗粉、ごま油を用意します。玉ねぎ1個と長ネギ2分の1本を細かくみじん切りにします。干ししいたけも水にいれて戻してから、細かくみじん切りにします。

そしてみじん切りにした玉ねぎ、長ネギ、干ししいたけと、豚ひき肉300グラム、片栗粉大さじ4杯、オイスターソースと酒としょうゆとしょうがのしぼり汁と鶏がらスープの素を各小さじ1杯、塩と胡椒少々をボールに入れて、粘り気がでるまで手でこねます。これでシュウマイのたねの部分が完成です。市販のシュウマイの皮を用意し、皮からはみ出さない程度にスプーンでたねをすくって、皮に乗せて包んでいきます。包んでできたシュウマイを蒸し器に入れて、中火で15分ほど蒸して火が通ったら完成です。

Copyright (C)2017中華のレシピにいて考えましょう.All rights reserved.