中華のレシピにいて考えましょう

棒棒鶏は鳥のささみを使った簡単ヘルシーな中華料理です。さっぱりとして食べやすく暑い夏にお勧めです。

さっぱり中華の棒棒鶏

中華のレシピにいて考えましょう 棒棒鶏・バンバンジーはキュウリと鳥のささみでできる中華料理のメニューです。さっぱりとしていて食べやすく、食欲が落ちがちな夏に最適です。棒棒鶏の作り方は覚えてしまえばとても簡単です。まずは鳥のささみを用意します。ささみは耐熱容器にいれて、酒おおさじ一杯をふりかけてラップをして電子レンジで3分ほどチンをします。しばらく置いて冷ましてから、食べやすいサイズに割いておきます。キュウリを千切りにして、キッチンペーパーに挟んでしっかりと水気を切ります。

次に棒棒鶏の「たれ」を作ります。たれの材料は醤油大さじ2杯、砂糖大さじ半分、練ごまおおさじ2杯、お酢大さじ1杯、ごま油小さじ1杯、豆板醤小さじ1杯です。これらをすべてボールに入れてよく混ぜてタレを作ります。大きめのお皿に千切りにして水気をきったキュウリを敷き、その上にレンジでチンして割いておいた鳥のささみをきれいに並べます。そして先ほど作ったタレを上からかけて完成です。まわりにプチトマトを並べれば見た目がきれいになります。鳥のささみは電子レンジでチンして食べやすい大きさに割いておき、冷凍用パックなどに入れておけば冷凍保存ができます。棒棒鶏が食べたくなったら解凍して、きゅうりを買ってきてタレを作るだけですぐに食べられます。

Copyright (C)2017中華のレシピにいて考えましょう.All rights reserved.