中華のレシピにいて考えましょう

中華料理のホイコーロー(回鍋肉)のレシピです。栄養満点でスタミナがつくおすすめのメニューです。

おすすめ中華ホイコーローのレシピ

中華のレシピにいて考えましょう ホイコーロー(回鍋肉)は、野菜とお肉を豆板醤で炒めた、食欲をそそる中華料理のメニューです。スタミナ満点で何となく元気がないときや、疲れが溜まっているときなどにおススメの食べ物です。ホイコーローで使う材料は、豚のこま切れ肉、キャベツ、ピーマンです。これに人参を加えても美味しいです。キャベツとピーマンは食べやすいサイズにカットします。豚のこま切れ肉には、小麦粉をまぶしておきます。フライパンにごま油適量を入れて熱し、そこにピーマンときゃべつを入れて炒めます。歯ごたえを残すためにも、強火で一気に炒めるのがコツです。適度に火が通ったら、キャベツとピーマンをお皿に移しておきます。

そして空いたフライパンで、こんどは小麦粉をまぶしておいた豚こま切れ肉を炒めます。肉に火が通ったら、ニンニクのみじん切りひとかけ分、生姜のみじんぎり少量を加えてさらに炒めます。そこに、オイスターソース大さじ1、醤油小さじ1、豆板醤小さじ1、酒大さじ1を入れます。これらの調味料はあらかじめお皿に合わせておくと便利です。調味料を入れたら先ほどお皿に取り出しておいたキャベツとピーマンをフライパンに戻し、お肉と野菜にタレを絡ませて仕上げます。

Copyright (C)2017中華のレシピにいて考えましょう.All rights reserved.